標的艦

(一般)
ひょうてきかん

訓練などで、実際に攻撃を受ける役目を持つ艦。
(攻撃側は演習弾頭などを用いる)
移動する目標に対しての攻撃訓練などに使用される。
リモートコントロールされるものが多い。

  • または、実弾射撃訓練に供される艦。廃艦になったフネの最後のご奉公ともいう。
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ