橋本功

(読書)
はしもといさお

英語史学者。(1944年-2018年)
三重県阿山郡伊賀町出身。三重大学卒、1972年名古屋大学大学院文学研究科修士課程修了、97年「聖書の英語とヘブライ語法」で文学博士。1972年名大助手、1973年広島大学講師、78年総合科学部助教授、1981年信州大学人文学部助教授、90年教授、2008年定年、名誉教授、関西外国語大学教授。

著書

  • 『聖書の英語 旧約原典からみた』英潮社 1995
  • 『英語史入門』慶應義塾大学出版会 2005

共著

  • 『聖書と比喩 メタファで旧約聖書の世界を知る』八木橋宏勇共著 慶應義塾大学出版会 2011

翻訳

  • 『聖書起源のイディオム42章』デイヴィッド・クリスタル 八木橋宏勇共訳 慶應義塾大学出版会 2012
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ