歌唱印税

歌唱印税

(音楽)
かしょういんぜい

音楽出版物の販売において、歌手や演奏家に分配される印税。
印税を得る権利は歌手に限らないため「アーティスト印税」という呼び方をすることも多い。
歌手の実績や業界内での地位によって上下するが、CDの場合、基本は売上の1%。最大で6%と言われている。
カラオケに関しても歌唱印税は発生する。

新着ブログ: 歌唱印税