毛利水軍

(社会)
もうりすいぐん

日本の戦国時代にあった毛利氏直轄の水軍。勢力を拡大し、最終的には能島村上家、来島村上家、因島村上家からなる村上水軍をも取り込んで瀬戸内海の覇権を確立した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ