永久パターン

永久パターン

(ゲーム)
えいきゅうぱたーん

ビデオゲームにおいて、一定の操作を繰り返すなどによってゲームオーバーにならなくすること。また、その方法。「永パ」と略される。
バグを利用するものや、ゲーム展開の隙をつくもの、安全地帯を利用するものなど、さまざまな種類の永久パターンがある。
アーケードゲームにおいては、プレイ時間が長引くほどインカム(収入となる金額)が減ってしまう。ゲームメーカーは、永久パターンが生じないよう入念にテストしていたはずだが、それでも多くのゲームに永久パターンが見つかっている。
永久パターンが発見されたゲームには、ベーマガやゲーメストで行われていたハイスコアランキングの集計が打ち切られるといった余波もあった。

「永久パターン防止キャラクタ」について

面クリア型のゲームで、制限時間が明確に設定されていない場合、わざと面をクリアせずにスコアを稼ぎ続けることもできてしまう。このような永久パターンを防止するために、ある程度時間がたつと非常に強力なキャラクターが登場するゲームもある。そのキャラクターは「永久パターン防止キャラクター」、略して「永パ防止キャラ」などと呼ばれる。

「永パ防止キャラ」の例

  • ケーブシャーク(ドラゴンバスター
  • ご先祖さま(マッピー)
  • すかるもんすた(バブルボブル)