江戸四大飢饉

江戸四大飢饉

(サイエンス)
えどよんだいききん

日本の江戸時代に発生した飢饉のうち、特に被害が大きかった4つの飢饉のこと。寛永の大飢饉、享保の大飢饉、天明の大飢饉、天保の大飢饉の4つである。

新着ブログ: 江戸四大飢饉