渡辺進

渡辺進

(スポーツ)
わたなべすすむ

プロ野球、ヤクルトスワローズの選手。
右投右打、ポジションは内野手。背番号は36→7番。

1952年8月25日生まれ。千葉県出身。
銚子商から1971年、ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。

2年目より一軍定着。控えの野手として活躍。

1981年、二塁手の定位置を獲得。同年9月4日、1試合4二塁打の日本プロ野球記録を樹立。

1983年には19本塁打を放つ。


1987年、現役引退。

引退後はヤクルトスワローズの守備走塁コーチに就任。

1999年、ヘッドコーチに就任。若松勉監督を支えた。


2005年、退団。