漢級原子力潜水艦領海侵犯事件

漢級原子力潜水艦領海侵犯事件

(社会)
はんきゅうげんしりょくせんすいかんりょうかいしんぱんじけん

2004年(平成16年)11月10日に発生した、中国人民解放軍海軍の漢型原子力潜水艦が石垣島周辺海域を領海侵犯した事件である。日本政府は、海上自衛隊創設以来2度目となる海上警備行動を発令した。

新着ブログ: 漢級原子力潜水艦領海侵犯事件