現代思潮社

現代思潮社

(読書)
げんだいしちょうしゃ

出版社。
1957年に石井恭二により創業され、60年代に渋沢龍彦と共に「サド裁判」を闘う。
サド、フーリエ、ロートレアモン、ブルトン、トロツキー、バタイユ、ブランショ、デリダなど多数の西欧近現代思想・哲学を時代に先駆けて紹介し、さらに埴谷雄高、渋沢龍彦などの著作や日本古典群の刊行によって一時代を画した。

新着ブログ: 現代思潮社