疝痛

(サイエンス)
せんつう

疝痛とは腹部の痛みを示す症状名。胆石痛、反復性臍疝痛など人間にも用いられるが、現在では馬の症状として用いられることも多い。一般に胃や腸などの臓器に起因し、馬の場合は臓器の構造上腸捻転、腸閉塞へと発展する場合もある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ