相馬直樹

相馬直樹

(スポーツ)
そうまなおき

元サッカー選手、サッカー指導者。
1971年7月19日生まれ、静岡県出身。
現役時代のポジションはディフェンダー(左サイドバック)。サッカー日本代表として1998年FIFAワールドカップ・フランス大会に出場。
タイミングの良いオーバーラップと高精度のクロスが持ち味で、日本代表では名波浩と抜群のコンビネーションでチャンスを演出した。川崎フロンターレ時代にはボランチを務めたこともあった。
2005年現役引退。
2009年、JFA公認S級コーチライセンス取得。

選手歴

1987-1989
静岡県立清水東高等学校
1990-1993
早稲田大学
1994-2001
鹿島アントラーズ
2002
東京ヴェルディ1969(期限付き移籍)
2003
鹿島アントラーズ
2004-2005
川崎フロンターレ

個人タイトル

  • 1996 Jリーグ ベストイレブン
  • 1997 Jリーグ ベストイレブン
  • 1997 アジアサッカー連盟 All Stars (年間ベストイレブンに相当)
  • 1998 Jリーグ ベストイレブン & フェアプレイ個人賞

指導歴

2009.8
U-20日本代表 スペイン遠征ナショナルトレセンコーチ
2010
FC町田ゼルビア監督
2011-2012.4
川崎フロンターレ監督
2013
モンテディオ山形 ヘッドコーチ
2014-
FC町田ゼルビア監督

リスト::サッカー選手

ネットの話題: 相馬直樹

人気

新着

新着ブログ: 相馬直樹