Hatena Blog Tags

福田定良

(読書)
ふくださだよし

哲学者、評論家。1917〜2002

日常生活を掘り下げ、体験や対話をもとに哲学することを提唱した。主著に「めもらびりあ」「雑談のなかの哲学」「気質(かたぎ)の話」などがある。

ネットの世界では、新撰組ファンに著書「新撰組の哲学」(新撰組のキャラたちが哲学的問答を交わす、奇書)で有名のようである。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ