管理楽曲

(音楽)
かんりがっきょく

狭義には専属楽曲ともいう。1971年以前の専属作詞家・作曲家による、JASRACに信託せず、レコード会社が占有している。

レーザーカラオケには頻繁に入っていたが、通信カラオケでは配信の許可が下りずネックとなっている。

管理楽曲を保有するレコード会社

コロムビアミュージックエンタテインメント

キングレコード

ユニバーサルミュージック

徳間ジャパンコミュニケーションズ

日本クラウン

ビクターエンタテインメント

テイチクエンタテインメント

EMIミュージックジャパン

リスト::管理楽曲(製作中)

広義には、JASRACなど非信託楽曲すべてをいう。

店内放送の歌

BEMANIシリーズ

イオシス

その他、同人サークルのCD曲

エロゲーに関するボーカル曲は99%(Leaf・アクアプラスに関する曲は一部信託)JASRAC非信託である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ