経済左派

(一般)
けいざいさは

国の経済政策において、格差是正や弱者保護などを目的として政府が積極的に市場に介入して規制したりすることを容認する考えのこと。またはそのような考えの人達のこと。反グローバリズムの人達や反市場原理主義の人達が多い。また、社会主義的な統制経済のような考え方も含まれる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ