Hatena Blog Tags

絶倫先生

(マンガ)
ぜつりんせんせい

久米田康治作の「さよなら絶望先生」に登場する糸色倫のこと。横書きでくっつけて書くと「絶倫」と読めることから。
この呼ばれ方について、5兄弟の中では一番激しく反応している。*1

*1:望と命の2人は「くっつけて書くな!」と言ったのに対し、倫だけは「刀を持て」と言った。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ