自主保育

(一般)
じしゅほいく

自主保育とは、お母さんたちが0歳から6歳の就学前の子ども達の生活や成長の場を、保育園や幼稚園に任せるのではなく、公園を拠点として作っていこうという活動。
たまに見学に来るお母さんで、「自主保育に預ける。」と勘違いなさっている方がいますが、あくまでも「預け合い」です。お母さんたちが交代で自分の子も、よその子も見守るということです。
預け合いなので、週3日くらい当番が回ってきますが、残りの2日はフリータイム!と言うほどではないですが、まあ時間は空きます。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ