蒲生定秀

蒲生定秀

(社会)
がもうさだひで

日本の戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。日野城主。
最初は六角氏の家臣だったが六角氏が滅亡した後は織田信長に仕えた。

新着ブログ: 蒲生定秀