試掘権

試掘権

(一般)
しくつけん

鉱業法で定められた、地下資源を試し掘りする権利。
期間は原則的に二年間。
その後、採掘権申請によって民間業者に商業的な資源採掘が認められる。

2005年4月、日本政府が東シナ海の地下資源に対する試掘権手続きを開始した。