Hatena Blog Tags

近代経済学

(社会)
きんだいけいざいがく

1980年代の「限界革命」以降の経済学体系のうち、マルクス経済学以外の経済学の総称である。日本独自の呼び方である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

異次元ミクロ経済学 まえがき この本は王道のカンドリミクロから学んだことと、異次元の僕の考えを混ぜ合わせたものです。 まず王道の学説を紹介します。そこに異次元の僕の理論を紹介し、経済学を学ぶツールにしてくれればいいと思います。 1・1 王道1 消費者の選好 合理的行動は選好であらわされ、ウーロン茶がビールより好きはウーロン茶≻ビールであらわされます。 同じだと ウーロン茶〜ビール ウーロン茶のほうがどちらかというと好きかもというと ウーロン茶≿ビール になります。 首尾一貫した行動をとることのうちで最も好ましいものをとることを合理的行動といいます。 2効用関数 これをx≿yならうU(y)≥ U…

異次元ミクロ経済学 まえがき この本は王道のカンドリミクロから学んだことと、異次元の僕の考えを混ぜ合わせたものです。 まず王道の学説を紹介します。そこに異次元の僕の理論を紹介し、経済学を学ぶツールにしてくれればいいと思います。 1・1 王道1 消費者の選好 合理的行動は選好であらわされ、ウーロン茶がビールより好きはウーロン茶≻ビールであらわされます。 同じだと ウーロン茶〜ビール ウーロン茶のほうがどちらかというと好きかもというと ウーロン茶≿ビール になります。 首尾一貫した行動をとることのうちで最も好ましいものをとることを合理的行動といいます。 2効用関数 これをx≿yならうU(y)≥ U…