近衛家実

近衛家実

(社会)
このえいえざね

治承3年(1179年)〜仁治3年12月27日(1243年1月19日)
日本の鎌倉時代前期の公卿。近衛基通の子。准三后、従一位、摂政、関白、太政大臣。法名は円心。六条猪隈小路にあった邸宅猪隈殿から猪熊(猪隈)関白と呼ばれた。

新着ブログ: 近衛家実