Hatena Blog Tags

遠藤辰雄

(サイエンス)
えんどうたつお

心理学者。(1916年4月1日-1996年)
千葉県生まれ。1939年東京帝国大学文学部心理学科卒、海軍勤務をへて45年刑務教会犯罪生物学研究所員、47年司法技官、56年法務省矯正局、59年法務省総合研究所、65年九州大学教育学部助教授、67年教授、69-70年教育学部長、79年定年退官、名誉教授、鹿児島女子大学教授、89年鹿児島女子短期大学学長、同年退任。93年勲二等受勲。

著書

  • 「犯罪心理学概説」紫生書院,1954
  • 「非行心理学」朝倉書店,1974.現代心理学シリーズ

共著

  • 「社会心理学」外林大作, 村田宏雄共著.誠信書房,1955
  • 「親子の断絶 対話の模索」大川新作共編.一粒社,1971
  • 「アイデンティティの心理学」編.ナカニシヤ出版,1981.6
  • 「教育心理学」編著.学術図書出版社,1985.4
  • 「セルフ・エスティームの心理学 自己価値の探求」蘭千壽、井上祥治共編.ナカニシヤ出版,1992.6

翻訳

  • 「創造的集団教育 集団心理療法への道」S.R.スラヴソン 鈴木布美共訳.刑務協会,1953.3
  • 「分析的集団心理療法」S.R.スラブソン 小川太郎, 山根清道共訳.誠信書房,1958
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ