遺伝的浮動

遺伝的浮動

(一般)
いでんてきふどう

genetic draft
酔っ払いのランダムウォークでしばしばたとえられる、環境や淘汰圧によらず集団内の遺伝子の割合が確率的に変化すること。特に生態系や生物の保全を考える場合には一定個体数以下になると遺伝的浮動によって、急速に遺伝的多様性が減少し、個体群が脆弱になってしまう危険性がある。

新着ブログ: 遺伝的浮動