酒井憲二

(読書)
さかいけんじ

国語学者。1928年1月15日-2012年11月30日。福井県鯖江市川島町生まれ。福井師範学校卒、日本大学文学部国文学科(二部)卒業。90年「『甲陽軍鑑』の成立と資料性」で日大文学博士。小・中・高校教諭の後、山梨県立女子短期大学教授、図書館短期大学教授、図書館情報大学教授、92年定年退官、調布学園女子短期大学(現田園調布学園大学短期大学部)教授、学長、2000年退職、名誉教授。東洋文庫研究員。95年『甲陽軍鑑大成』(全4巻)により新村出賞、やまなし文学賞受賞。04年春、瑞宝小綬章叙勲。

著書

  • 老国語教師の「喜の字の落穂拾い」」笠間書院,2004.7.

編著

  • うた丶ね 本文および索引」次田香澄共著.笠間書院,1976.
  • 甲陽軍鑑大成」全4巻 編著.汲古書院,1994-95
  • 甲陽軍鑑大成」第5-7巻(影印篇)」汲古書院,1997-98
  • 実語教童子教 研究と影印」編著.三省堂,1999.2.
  • 新明解国語辞典」第6版.山田忠雄, 柴田武,倉持保男, 山田明雄共編.三省堂,2005.5.
  • 甲陽軍鑑校注. 序冊」編著.勉誠出版,2013.1.
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ