金子亨

(読書)
かねことおる

言語学者。(1933年-2011年9月11日)
北海道釧路生まれ。東京外国語大学ドイツ語科卒、北海道学芸大学講師、岩手大学助教授、千葉大学人文学部助教授、外国語センター教授、99年定年退官、名誉教授。専門は言語学(類型論・先住民族言語研究)

著書

  • 『言語の時間表現』ひつじ書房 1995
  • 『先住民族言語のために』草風館 1999

編著

  • 『生成変形文法入門』編 白水社 1972

翻訳

  • 『ことばの不思議 近代言語学序説』ヴァルター・ポルツィヒ 諏訪功, 野入逸彦共訳.白水社,1973
  • ペーター・フォン・ポーレンツ『ドイツ語史』岩崎英二郎、塩谷饒・吉島茂共訳 白水社、1974
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ