鈴木一彰

鈴木一彰

(アート)
すずきかずあき

映像作家・脚本家。1949年、札幌生まれ。
多数のVP(企業ビデオ)を制作する一方、大映ビデオ「帰ってきたナガシマ」を監督するなど、ビデオ映像の世界で多彩な活躍を続けている。
また、熱狂的なエルヴィス・ファンとして、80年代にはエルヴィス・プレスリー・ファンクラブの会誌を編集。
最近ではエルヴィス関連のフリーライターとして、『THE ELVIS』『ALWAYS ELVIS』『ELVIS JAPAN』などで精力的に執筆。
また2004年にはロカビリー・ミュージカル『エルヴィスを夢見て』を作・演出。

新着ブログ: 鈴木一彰