長野博文

長野博文

(アート)
ながのひろふみ

フォトグラファー。独特のグリーンブルーの色調で世界を表現する。
福岡県生まれ。東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)を卒業。
三脚、露出計、レフ板も使わないシンプルな構成で撮影を行なう。
主な機材は
EOS-1Ds Mark?とEF24-105mm F4L

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

Canon 標準ズームレンズ EF24-105mm F4L IS USM フルサイズ対応

ピント合わせはオートフォーカスが効かない場合を除いて、45点の自動選択。
絞りはほぼF4に固定。シャッタースピードは表現によって変える。
月刊『フォトテクニックデジタル』(玄光社)にて『十五の光』シリーズを連載中。
関連語 リスト::写真家

新着ブログ: 長野博文