陰陽寮

(社会)
おんようりょう

日本の律令制の時代にあった機関の1つ。中務省に属していた。占いや天文、暦の編纂を担当していた。
組織の機構は四等官制が敷かれ、陰陽頭を始めとする幹部職と、陰陽道に基づく呪術を行う方技(技術系官僚)としての各博士及び陰陽師、その他庶務職が置かれた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ