隠し湯

(一般)
かくしゆ

戦国大名などがいくさの傷を治す等の目的で独占的に使用していたとされる温泉。武田信玄の隠し湯と呼ばれる温泉の数々*1が特に有名。

* リストリスト::温泉

*1:代表的なもので下部温泉などが挙げられる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ