魔封波

(アニメ)
まふうば

ドラゴンボールの技の一つ。
武泰斗が編み出した必殺技で、使った人間は成功、不成功に係わらず、命を落とす。
亀仙人、天津飯、神様も使うことができる。
さらに、二代目ピッコロのマジュニアは魔封波返しによって、この技の恐怖を克服。
ちなみに、この技によって封じ込む相手を入れるものは、御札などの字を書いたものでいい。
初期は電子ジャー、神は専用の字が書かれた小瓶を使った。
ちなみに、封じ込まれたものは、ふたを開けると外の世界に出ることが出来る。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ