Hatena Blog Tags

6人目の戦士

(テレビ)
ろくにんめのせんし

スーパー戦隊シリーズにおいて、話の途中から6人目として戦隊に加入する戦士を指す。
「恐竜戦隊ジュウレンジャー」で初登場してから同シリーズの恒例行事となっている。

特徴

  • 第1回から出ている正規メンバーとの区別をつけるために若干違うデザインになっている。
  • 基本メンバーとは違うデザインの変身アイテムを持っている。
  • 基本メンバーと対立したり、行動を共にしなかったりする。
  • 一部を除き、専用の巨大メカを持ってる。
  • ほとんどは正規メンバーより強いという設定になっているが、単独で必殺技が使えない者も多く、一人では怪人を倒せない事も多い。

備考

  • ニンジャマン、シグナルマン、黒騎士ブルブラック、ゴセイナイトは「変身前の姿」は持っていない。シュリケンジャーは様々な人間に変装していてその素顔を観る事はできない。
  • OPにて基本メンバーと同様の扱いでキャラクター紹介の映像が出ているのはガオシルバー、デカブレイク、マジシャイン、ボウケンシルバーの4人。

6人目の戦士

  • 恐竜戦隊ジュウレンジャー
    • ドラゴンレンジャー/ブライ
  • 五星戦隊ダイレンジャー
    • キバレンジャー/吼新星 コウ
  • 忍者戦隊カクレンジャー
    • ニンジャマン/(サムライマン)
  • 超力戦隊オーレンジャー
    • キングレンジャー/リキ
  • 激走戦隊カーレンジャー
    • シグナルマン・ポリス・コバーン
  • 電磁戦隊メガレンジャー
    • メガシルバー/早川裕作
  • 星獣戦隊ギンガマン
    • 黒騎士ブルブラック→黒騎士/ヒュウガ
  • 救急戦隊ゴーゴーファイブ
    • (6人目の戦士の登場はなし)
  • 未来戦隊タイムレンジャー
    • タイムファイヤー/滝沢直人
  • 「百獣戦隊ガオレンジャー」
    • ガオシルバー/大神月麿(シロガネ)
  • 「忍風戦隊ハリケンジャー」
    • シュリケンジャー
  • 「爆竜戦隊アバレンジャー」
    • (6人目の戦士の登場はなし。下記参照)
  • 「特捜戦隊デカレンジャー」
    • デカブレイク/姶良鉄幹(テツ)
  • 「魔法戦隊マジレンジャー」
    • マジシャイン/ヒカル(天空聖者サンジェル)
  • 「轟轟戦隊ボウケンジャー」
    • ボウケンシルバー/高丘映士
  • 「侍戦隊シンケンジャー」
    • シンケンゴールド/梅盛源太
  • 「天装戦隊ゴセイジャー」
    • ゴセイナイト/(グランディオンヘッダー)
  • 「海賊戦隊ゴーカイジャー」
    • ゴーカイシルバー/伊狩鎧
  • 「特命戦隊ゴーバスターズ」
    • (6人目の戦士の登場はなし)
  • 「獣電戦隊キョウリュウジャー」
    • キョウリュウゴールド/空蝉丸
  • 「烈車戦隊トッキュウジャー」
    • トッキュウ6号/虹野明(ザラム)
  • 「手裏剣戦隊ニンニンジャー」
    • スターニンジャー/キンジ・タキガワ
  • 「動物戦隊ジュウオウジャー」
    • ザワールド→ジュウオウザワールド/門藤操
  • 「宇宙戦隊キュウレンジャー」
    • (初期メンバーが9人いるという異例の構成)

「6人目」以外の基本メンバーじゃない戦士達

  • 「ジャッカー電撃隊」
    • ビッグワン/番場壮吉(初の追加戦士)
  • 「超獣戦隊ライブマン」
    • ブラックバイソン/矢野鉄也
    • グリーンサイ/相川純一
  • 「救急戦隊ゴーゴーファイブ」
    • 獣魔ハンター・ジーク→ジークジェンヌ/速瀬京子(Vシネマ「激突!新たなる超戦士」のみ)
  • 「忍風戦隊ハリケンジャー」
    • カブトライジャー/霞 一甲
    • クワガライジャー/霞 一鍬*1
  • 「爆竜戦隊アバレンジャー」
    • アバレブラック/アスカ
    • アバレキラー/仲代壬琴
  • 「特捜戦隊デカレンジャー」
    • デカマスター/ドギー・クルーガー*2
    • デカスワン/白鳥スワン
    • デカブライト/リサ・ティーゲル
    • デカゴールド/マリー・ゴールド(劇場版デカレンジャー『フルブラスト・アクション』のみ少しだけ登場)
  • 「魔法戦隊マジレンジャー」
    • マジマザー/小津深雪*3
    • ウルザード・ファイヤー/小津勇(天空聖者ブレイジェル)*4
  • 「獣拳戦隊ゲキレンジャー」
    • ゲキバイオレット/深見ゴウ
    • ゲキチョッパー/久津ケン
  • 「炎神戦隊ゴーオンジャー」
    • ゴーオングリーン/城範人
    • ゴーオンブラック/石原軍平*5
    • ゴーオンゴールド/須藤大翔
    • ゴーオンシルバー/須藤美羽*6
  • 「侍戦隊シンケンジャー」
    • 姫シンケンレッド/志葉薫*7
  • 「特命戦隊ゴーバスターズ」*8
    • ビートバスター/陣マサト
    • ビート・J・スタッグ/スタッグバスター
  • 「獣電戦隊キョウリュウジャー」*9
    • キョウリュウシアン/ラミレス(初代)*10、福井優子(二代目)
    • キョウリュウグレー/鉄砕(初代)、津古内真也(二代目)
    • キョウリュウバイオレット/ドクター・ウルシェード(初代)、弥生ウルシェード(二代目)
    • キョウリュウシルバー/賢神トリン(初代)、桐生ダンテツ(二代目)
  • 「烈車戦隊トッキュウジャー」
    • トッキュウ7号/元車掌*11(Vシネマ「夢のトッキュウ7号」のみ)
  • 「手裏剣戦隊ニンニンジャー」
    • ミドニンジャー/九重ルナ(Vシネマ「ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS」のみ)
  • 「動物戦隊ジュウオウジャー」
    • ジュウオウバード/バド(鳥男)
  • 「宇宙戦隊キュウレンジャー」
    • リュウバイオレット→リュウコマンダー/ショウ・ロンポー
    • コグマスカイブルー/佐久間小太郎
    • ホウオウソルジャー/鳳ツルギ
  • 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
    • ルパンエックス/パトレンエックス/高尾ノエル*12

このうち、ゴセイジャー以前の34戦隊において、6人目扱いとしてゴーカイシルバー・ゴールドモードのゴールドアンカーキーにレリーフが刻まれているのは

    • アバレキラー
    • ゴーオンウィングス

の2組3人。ビッグワン、ブラックバイソン・グリーンサイ、ゴウライジャー、アバレブラック、ゲキバイオレット・チョッパー、ゴーオングリーン・ブラックは正規メンバー扱いであった。
また、以下の3人は「199戦士*13」扱いとして正式なレンジャーキーが存在する。

    • 大剣人ズバーン/(レムリアの剣)(ボウケンジャー)
    • 黒獅子リオ/理央、メレ獣人体(ゲキレンジャー)

*1:この二人はハリケンジャーではなくゴウライジャーを名乗っていた

*2:登場する順番ではデカブレイクより先

*3:第1回において、基本メンバーに先んじて登場

*4:魔導騎士ウルザードとしては第1回から登場

*5:厳密に言えば最初は3人からのスタートであり、あとからグリーンとブラックが加わる形となった。東映側からのコメントはライブマンのような配色が多く望まれる為20年後に満を持して復活した。

*6:この二人はゴーオンジャーではなくゴーオンウィングスを名乗る

*7:終盤に登場

*8:Vシネマにおいて、パラレル世界である「動物戦隊ゴーバスターズ」にはグリーン・ピンク・ブラックの戦士が登場する

*9:Vシネマにおいて、百年後にはネイビー(ブルー)の戦士が登場する

*10:初代のシアンとグレーは「スピリットレンジャー」と呼ばれる過去の戦士

*11:2014年時点での車掌。2025年の世界で鉄道警察隊の隊長に転身していた

*12:双方の戦隊に掛け持ちで関わる追加戦士

*13:事情によりニンジャマンは含まれず

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ