AACS

(コンピュータ)
えーえーしーえす

Advanced Access Content System

Blu-ray Disc、HD DVD で使われているコピー防止、著作権保護システム

DVD-Videoで1つの鍵が知られてしまうとその後保護ができなくなるため鍵を交換できるように考えられたシステムのひとつ
DVD-RWでは同様にCPRMが使われている。Blu-ray Discでは他にBD+などいくつかのコピー防止技術をあわせて採用している。

マネージドコピー

著作権に適合する形でコンテンツの複製などが行える。課金などの仕組みについてはまだ確定しておらず、運用もはじまっていない。

アナログ出力

Image_Constraint_Token(ICT)により制限が可能。日本では2010年まで制限は行われない。

また、機器のアナログ出力についても決めており

  • 2011年以降発売のAACS対応機器はアナログにハイビジョン出力禁止
  • 2014年以降発売のAACS対応機器はアナログ出力全面禁止

になる予定。その後はHDMI端子、HDCPなどに対応した出力に限定される。
日本でD端子対応のハイビジョン機器が普及してしまったために暫定措置としてアナログ出力対応が可能となった

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ