Bill Evans

(音楽)
びるえう゛ぁんす

ビル・エヴァンス(Bill Evans, 1958年2月9日-)はアメリカ合衆国イリノイ州生まれのジャズ・サックス奏者。テナー及びソプラノを主に演奏している。

ピアニストのビル・エヴァンスとは同名異人で、血縁関係その他はない。

Bill Evans

(音楽)
びるえう゛ぁんす

ビル・エヴァンス、ビル・エバンス、ビル・エヴァンズ(1929-1980)
音楽家、ジャズピアニスト。

1929年、米ニュージャージー州プレインフィールド生まれ。本名ウィリアム・ジョン・エヴァンス。
6歳からピアノ、フルート、ヴァイオリンを学ぶ。
1956年、初のリーダーアルバム『New Jazz Conception』を発表。
1958年、マイルズ・デイヴィスのグループにピアニストとして登用され、
一旦グループを去った後、翌年マイルズの『Kind of Blue』制作に大きく関わる。
1959年より、スコット・ラファロ(b)、ポール・モチアン(ds)とピアノ・トリオを結成。

クラシックの楽理をジャズに応用し、麻薬の助けを借りながら、死の間際まで音楽に身を捧げた。
きわめて繊細で独特のタイム感を持った美しい演奏が特徴。
1980年9月15日死去、ルイジアナ州バトン・ルージュに永眠する。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ