COMDEX

COMDEX

(ウェブ)
こむでっくす

コムデックス
かっては毎年アメリカで春と秋の2回開催されていた世界最大規模のパソコン関係展示会。
春季の展示会をCOMDEX/Spring、秋季の展示会をCOMDEX/Fallと呼び、前者は例年ジョージア州アトランタで、後者は例年ネバダ州ラスベガスで開かれていた。
一時ソフトバンクがCOMDEXの運営会社のイベント事業部門を買収し傘下に収めたが、その後売却。
IT不況の中で、展示会参加企業も減少し、昔を知る人には寂しいかぎり。

昔はこんなジョークがあった。
上司「君に良い話と悪い話がある」
部下「なんでしょう」
上司「良い話はラスベガス出張だ」
部下「やった!」
上司「悪い話は、その出張はCOMDEXだ」
部下「うわ」

とにかく期間中のラスベガスは人口が倍になると言われ、ホテルもレストランも
交通も大混雑。地獄のようだった。