CSCW

(サイエンス)
しーえすしーだぶりゅー

Computer Supported Cooperative Workの略で、コンピュータ支援による共同作業を研究する学術分野。共同作業のためのコンピュータ・システムなどの技術的研究のほか、組織やコミュニティにおける行動心理学、集団意思決定、経営学、社会学などにまたがった学際的な研究分野である。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ