E926形

(一般)
えーきゅうひゃくにじゅうろくがた

新幹線タイプの電気・軌道総合検測車。East-i
車体ベースになったのはE3系2次タイプで、形状も酷似している。3号車の台車にはレーザ照射による軌道検測装置が搭載されている。なお、925形の軌道検測車両と同じように3号車が検査に入った時の代車が用意されている(E926-13)
E926形 East-iは山形・秋田新幹線の新在区間、東北・長野・上越新幹線全てを検測できるようミニ新幹線の形状で開発された。尚、長野の60Hz、急こう配に対応している。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ