Girard

Girard

(アート)
じらるど

ALEXANDER GIRARD
(アレキサンダー・ジラルド,アレキサンダー・ジラード)

20世紀を代表するデザイナー

1907年、N.Y生まれ
学生時代はイギリスで建築を学ぶも職が見つからずデザイナーに転向。
1932年ニューヨークに戻りインテリア・建築事務所を開設。
第二次大戦後1946年にはチャールズ&レイ・イームズ、ジョージ・ネルソンらと共に、モダンデザインの大衆化に尽力。
1952年、ハーマン・ミラー社に新設されたテキスタイル部門長に抜擢され、以降1973年まで21年間に300種類以上のデザインを手がけた。
1993年、没。