J・マイケル・ストラジンスキー

(映画)
じぇいまいけるすとらじんすきー

J. Michael Straczynski
脚本家、プロデューサー、監督

  • 1954年7月17日、アメリカ/ニュージャージー州パターソン生まれ
  • 本名:Joseph Michael Straczynski
  • 身長:192 cm

略歴

  • 大学卒業後「ロサンゼルス・タイムズ」や「ピープル」で記者として活動した後、テレビドラマのライターに転身。『トワイライトゾーン』『ジェシカおばさんの事件簿』などを手がける。1999年よりスタートしたSFドラマ『バビロン5』では総監督とシナリオを担当。ヒューゴー賞最優秀ビジュアル部門を2年連続で受賞する。2008年、クリント・イーストウッド監督の『チェンジリング』で初映画化。英アカデミー最優秀脚本賞にノミネートされた。
  • コミックのシナリオも多く手がける。2001年から2007年まで『スパイダーマン』を担当。同時多発テロの際には、チャリティコミック『THE AMAZING SPIDER‐MAN ♯36』を執筆し反響を呼んだ。

主な作品

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ