LACMA

(アート)
らくま

Los Angeles County Museum of Art(ロサンゼルス・カウンティ・ミュージアム・オブ・アート)

アメリカ合衆国のカリフォルニア州ロサンゼルスにある、西海岸で最大規模の総合美術館。1961年に設立され、1965年に今の場所(ウィルシャー・ブールヴァード)に移設してきた。

世界中のあらゆる時代にわたる美術品の数々を収め、時期に応じて様々な催しを開く。

パビリオン・フォー・ジャパニーズ・アート(Pavilion for Japanese Art)という、日本の美術に特化した区画を有し、仏教や神道の美術品から、織物、焼物、絵画、陶磁器...日本の様々な時代の文物を展示している。

 参考文献:ロサンゼルス・カウンティ・ミュージアム・オブ・アート (LACMA)

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ