LOL

(ウェブ)
ろる

laugh out loudly / laughing out loud / lots of laugh

笑うという意味。「w 」や「ワロタ」、「ワロス」と同じ。ネットスラング。
英語圏でのテキストメッセージやオンラインゲームなどで使われる。

日本において同じ意味で一般的に広く用いられているのは「笑」と「w」。
手を上げている顔文字でもないし、「ぉぃ」の意味でもない。

使い方

  • 「笑」や「w」とおなじように、文末に「lol」と付ける*1
A. Hey, what did u do 2day?
(よう、今日なにしてた?)

B. Not much. Oh, I made out with a cheerleader. LOL
(別に何も。あ、チアリーダーといちゃついてたよ笑)

A. Seriously, what did u do?
(まじでなにしての?)

B. Just did homework.
(普通に宿題してたよ。)
  • 「LOLOLOLOL」 や「LOOOOL」で爆笑を意味することもある。
LOOOOOL! This pic is hilarious! lol
(ちょwww この写真まじおもしれえw)

関連キーワード

各国のLOL

  • mdr(フランス語)
  • 555(タイ語)
  • jajaja(スペイン語)
  • jejeje(フィリピン語)
  • 哈哈哈/呵呵呵(中国語)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ