MCTS

MCTS

(コンピュータ)
えむしーてぃーえす

 マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト。
 特定のテクノロジーに関する詳細な専門知識とノウハウを持つプロフェッショナルであることを証明する。
 MCTS 取得者は特定のマイクロソフト テクノロジーの実装、構築、トラブルシューティング、およびデバッグを一貫して行うスキルを保持しているとみなされる。
 
 

マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト:SQL Server 2005

具体的な手順および仕様に従ってデータベースの導入、保守を行うことができる。
また、テクノロジー スペシャリストは、製品に精通しており、ツールの使用法、Transact-SQL 言語および UI (User Interface) の操作法について熟知しているとみなされる。
 

マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト:.NET Framework 2.0 Web アプリケーション

Windows アプリケーション テクノロジーの知識の幅広さと深さおよびスキル、Web アプリケーションにおけるデータ アクセスの専門技術を保持していることが証明される。
 

マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト:.NET Framework 2.0 Windows アプリケーション

Windows フォーム テクノロジーの知識の幅広さと深さおよびスキル、Windows アプリケーションにおけるデータ アクセスの専門技術を保持していることが証明される。
 

マイクロソフト認定テクノロジー スペシャリスト:.NET Framework 2.0 分散アプリケーション

XML Web サービス、.Net Remoting、Enterprise Services、および MSMQ テクノロジーの知識の幅広さと深さおよびスキルが証明される。
 
 
(その他のMTCS資格)
  http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/mcts/mspp.mspx
 

新着ブログ: MCTS