Netrunner

(ゲーム)
ねっとらんなー

Wizards of the Coast 社より1996年に発売されたトレーディングカードゲーム。R. Talsorian 社のTRPG『Cyberpunk 2.0.2.0.』の世界を基に作られている。デザイナーはマジック:ザ・ギャザリング等をデザインしたリチャード・ガーフィールド。
1996年に基本セットが発売され、同年には最初の拡張セット『PROTEUS』も発売されるが、その後しばらく拡張がされなかった。1999年にぽつんと二つ目の拡張セット『CLASSIC』が発売されたものの、商業的には芳しくなく、間もなくサポートが打ち切られた。
INQUEST 誌に発売当時のレビューで6点満点を受けるなど、一部では非常に評価が高かったが、ルールも世界もとっつきにくいことに加え、プレイ時間がやや長く、ライトファンに受け入れられにくかった。一方でコアなファンからは「出るべきカードは全て出てしまった」という印象を持たれてしまい、ゲームとしての完成度が市場での成功に必ずしも結びつかなかった。
今でも一部のプレイヤーによって細々と遊ばれている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ