PRAM

(コンピュータ)
ぴーらむ

Parameter RAM:Macintoshに内蔵された、設定記憶用RAM。内蔵電池によって電源OFF時にも情報を保持し、ユーザー設定による日付・時間、ディスプレイ解像度などの情報を保持する。
PRAMのデータが破損するとMacが正常に起動しなくなることがある。command+option+P+Rを押しながら起動する(このとき、起動音を3回ぐらい聞いてから手を離すようにするのが一般的である)ことで内容をクリアし、正常状態に復帰させることができる(当然ながら設定情報は失われるので、再設定を要する)。

PRAMの内容

  • AppleTalk の状況
  • シリアルポート設定およびポート定義
  • 時報の設定
  • アプリケーションフォント
  • シリアルプリンタの接続場所
  • キーの繰り返し速度
  • キーの繰り返すまでの遅れ
  • スピーカの音量
  • 警告音
  • ダブルクリックの速さ
  • 挿入ポイントの点滅の速さ
  • マウスの速さ
  • 起動ディスク
  • メニューの点滅
  • カラー階調
  • 32 ビットアドレッシング
  • 仮想メモリ
  • RAM ディスク
  • ディスクキャッシュ

一部機種ではこれらすべてが保存されないことがある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ