RAY-KUDRYAVKA

(ゲーム)
れいくどりゃふか

「materia」や「しなちく」の作者であるls氏が開発しているシューティングゲームのシリーズ。しばしば「RK」と略される。
現在では進化型という意味で『RAY-KUDRYAVKA X(ゼクス)』というタイトルになっている。
また、より弾幕系に特化した『RAY-KUDRYAVKA heXa(ヘキサ)』や、FPSゲーにカテゴライズされる『RAY-KUDRYAVKA ixTL(イクストル)』といった派生作品も存在する。
最新作となる『RAY-KUDRYAVKA ZERO』の開発も進められている様子。
タイトーの『レイフォース』『レイストーム』『レイクライシス』のレイシリーズ三部作に題を取っており、またレイディアントシルバーガンを始めとした他のシューティングからも材を取っているといわれる。

関連 クドリャフカ チグラーシャ

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ