Shinnosuke

(音楽)
しんのすけ

アーティスト。キーボーディスト。
Shinnosuke(Trackmaster)

SOUL’d OUTサウンドの要。


幼少の頃より絵画に興味を持ち、中学・高校とデザイン、油絵等の勉強を学ぶ一方でエンタテインメントの世界にも芸術的な面で魅力を感じ、小学校ではブラスバンド部に入りトロンボーンを、その後バンドを仲間と組みキーボードを担当する。高校卒業時、オリジナル曲を作り始めた頃からJam&Lewisのサウンドにのめり込み、ブラックミュージックを基本としたプロデューサーを目指すようになる。感性の中にある絵心等、イマジネーションをフルに生かした独創性やインパクトを基調に幅の広いサウンドプロデュースを心がける。Diggy-MO’とのメロディー制作はもちろん、その後のアレンジ、プログラミングを手掛けるSOUL’d OUTサウンドの要。2006年、嵐(あらし)に「きっと大丈夫」を提供。
学生時代はaccessのカバーをしていた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ