WindowsNT

WindowsNT

(コンピュータ)
ういんどうずえぬてぃ

Windowsのフル32bit版ワークステーションOS、完全なマルチタスク、マルチユーザOS。

  • プラットフォームはIA-32、IBM PowerPC版、DECのAlpha版、MIPSのR3x00版
    • Alpha版を除くIA32以外のプラットフォーム版は、Windows NT 4.0リリース後、サポートされなくなった。ただし、Alpha版については、Windows NT 4.0 Service Pack 6までリリースされている。
  • Windows NTという名前自体はは4.0以降使われていないが、現在Microsoft社が販売している最新版のWindowsはすべてNTカーネルを使用している。
  • 従来のモノリシックカーネルに比べ、マイクロカーネルを使用したことにより同社従来製品より堅牢性が増した。
  • NT系OSはNTカーネル上にGUIインターフェイスを追加できるため、Services for UNIXなどNTカーネルを使用しながらUNIX互換環境を提供している。
    • 過去、MacOSをNT上に移植するようMSからAppleに要請があったと噂されている。
  • 製品にはワークステーション版とサーバ版があるが、実はワークステーション版とサーバ版には添付ソフトやDLLに一部差があるだけでプログラム自体に1バイトも差が無く、レジストリを数個触っただけでワークステーション版がサーバ版になり*1、その逆にもなる。
  • ちなみにNTの略の公式見解は「New Technology*2」だが、実際はMicrosoft社が目標としたDECのVMS*3というOSがあり、そのVMSを一文字ずつずらしてWNT*4とし、そのNTに適当にNew Technologyとあてたのが始まりとも言われる。

*1:NT4.0までかも知れない、4.0では2個、3.51では1個

*2:新しい技術

*3:実際には、DEC VMSとWindows NTのカーネルの基本設計はデービッド・カトラーと言う同一人物が行っている。

*4:V −> W,M −> N,S −> T

ネットの話題: WindowsNT

人気

新着

新着ブログ: WindowsNT