Wizards of the Coast

(ゲーム)
うぃざーずおぶざこーすと

アメリカ合衆国の大手アナログゲーム出版社。現在はハズブロー傘下。
マジック・ザ・ギャザリングの出版元。
d20システムというオープンゲームライセンス(OGL)の所有元でもある。
略称はWotC*1

略年表

1990年
ボーイングの技術者でついでに重度のゲーマーでもあったピーター・アドキソンが、友人たちとガレージカンパニーっぽく創業。
1991年
ロボラリーを持って来たリチャード・ガーフィールドと運命的に邂逅。世界初のトレーディングカードゲームであるMagic:the Gathering(M:tG)の開発に着手。
1993年〜
マジック・ザ・ギャザリング発売。アナログゲーム市場を席巻する。
儲かったので他のトレーディングカードゲームやボードゲームやTRPGを出版。いろいろあった(便利な表現だ)。
1997年
経営不振に陥っていたTSRを買収、TRPGのトップブランドであるダンジョンズ&ドラゴンズ を手中に収める*2
1999年
玩具大手のハズブローに3.25億ドルに買収される。
2000年
Dungeons & Dragons 3rd Edition発売
2001年
ピーター・アドキソンが退社

*1:3文字略号だとWOC

*2:オリジンとジェンコンを両方確保したかったから買収したとの説も。なお、TSRの出版部門を入手したことで、自前でいろいろ小説を出せるようになったという副産物あり

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ