amazon病

amazon病

(読書)
あまぞんびょう

アマゾン病」「アマゾン依存症」「アマゾン中毒」とも。 
ネット書店amazonで本を衝動買いしてしまう、という困った習慣をさす。
特に「あと1冊在庫があります」という表記を見たときに激しい症状を示し、クリックしてしまう。
請求書を見て「もうamazonのサイトは見ない!」と心に決めるが、
はてなダイアリーで紹介されている本を見るとついクリックして、すぐに症状が再発する。

アマゾン病発症者の多くは、常にショッピングカートに十数冊もの本が入っているらしい。
症状を抑えるために、あえて代引きを利用している人もいるが、効果のほどは定かではない。

関連キーワード

  • Amazon
  • amazon.co.jp

新着ブログ: amazon病