Compaq

(コンピュータ)
こんぱっく

コンパック

Compaq Computer

IBM PC/AT互換機パソコンメーカーの最大手。MS-DOSの時代にはIBMのPCより互換性や信頼性が高いと言われていた。

1998年 クラスターコンピュータ専業メーカータンデムコンピューターズを買収。
同年 ミニコン大手、UNIXメーカー、DECを買収、合併。
2002年 HP(ヒューレット・パッカード社)に吸収合併。以後ブランド名として存続。DELLとトップシェアを争っている。

日本ではCompaqよりDECの方が大きかったので、面白い現象が起きていた。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ