smart.fm

(ウェブ)
すまーとどっとえふえむ

SNS型英語学習サイトiKnow! の新名称(2009年3月、新機能をプラスしてリニューアルした)

smartファームと呼ばせたいかも。
http://smart.fm/

現在(2009年3月)、利用は無料だが、今後は一部コンテンツの有料化を視野に入れているらしい。
リニューアル後はテキスト・音声・画像に対応し、ユーザー参加による多様な学習が可能になったのが特徴。
語学のほかに格言・専門用語・地名・歴史などを作成・公開し、他のユーザーと共有できるようになった。


報道によると*1、オープン当時は英語学習専門だったが、多言語対応を進め、現在、190カ国語の単語や例文を登録して学習リストを作れるほか、英語で日本語や中国語を学ぶコンテンツにも対応している。
現在の会員数は43万人で、そのうち97%は日本人だが、今後は海外ユーザーを増やしていきたい考え。
今後、FacebookやMySpace向けのアプリを開発し、15〜25歳の米国ユーザーを獲得、今年末までに400〜500万会員規模に拡大させる計画だそうです。

2009年7月、NTTと運営元セレゴ・ジャパン、業務・資本提携*2

5つのアプリケーション

iKnow!
iKnow! は脳科学に基づいて開発された学習エンジン搭載のパーソナル学習アプリケーション。

Dictation
ネイティブの発音を聴きとり、文章の中の穴埋めを行う。そして2回目はセンテンス全文をタイプ。リスニング力、ライティング(タイピング)などトータルな英語力をアップさせる。

BrainSpeed
英単語を視覚的に捉え、脳に潜在している記憶をゲーム感覚で呼び起こし、脳のスピードと集中力をアップさせる単純明快なトレーニングゲーム。
PC版だけではなく、Wiiでも遊る。

smart.fm モバイル
アプリをダウンロードして利用する。
2009年3月時点では音声データは利用できない。

smart.fm ポッドキャスト
学習した最新の内容をポッドキャスティングで聴ける。

メモ

これまでのhttp://www.iknow.co.jp/にアクセスすると、smart.fmにリダイレクトされる。
試してみたが、iKnowのときに学習していた内容はsmart.fmでログインするとそのまま引き継がれる。

運営

セレゴ・ジャパン株式会社
(親会社は親会社Cerego*3
設立:2000年3月14日

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ