VRRP

(コンピュータ)
ぶいあーるあーるぴー

Virtual Router Redundancy Protocol の略。ルータなどのネットワーク機器を冗長化するためのプロトコルの名前。複数のノード間でお互いに稼動監視を行い、特定のホストに障害が発生した際に役割を引き継ぐ処理を行うための手段。RFC 3768で定義されている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ